86の買取相場

自動車には色々な車種が存在し、次々と新しい車種が登場しています。
車を中古車として見た場合、新しいものであればあるほど高い値段がつきやすいのが当たり前ではありますが、中には古くても高く買い取られる車も存在します。

その中の1つが、トヨタから発売された「AE86」、正式には「トヨタ スプリンタートレノ」と言われるモデルの第四世代にあたるものです。
通称ハチロクといわれるこの車は自動車好きの人なら誰でも知っている有名なスポーツモデルで、人気マンガの主人公が愛車にしていていた事もあり、その知名度は非常に高いと言えます。

AE86は1983年から1987年まで製造されていた車で、今では車の愛好家が好んで乗っているか、当時から大事に乗っている人かのどちらかである事がほとんどです。
このモデルは現在でも精神的な継承モデルとして「トヨタ86」が存在します。
好きな人からすればたまらない車の一つですが、価値のある車なので中古車として売却すると良い値段で売る事が出来ます。

AE86の買取相場価格

AE86は車としてはとても珍しく、すでに発売から30年以上が経過しているにも関わらず、その中古買取相場がほとんど変動していません。
1983年から1987年に発売されていた旧車のAE86の場合、中古の買取相場は200万円前後です。
30年以上が過ぎている車としては中程度の新車が1台購入出来る値段で買い取られるのはとても稀な例で、それだけAE86が未だに人気のある車である事の証明でもあります。
86は例え不動車でも高く売れ、車の買取業者も喜んで買い取っていきます。

何か理由があってAE86を車の買取業者に売る時は、必ず複数の車買取業者から査定を取るようにしてください。
買取相場価格の高い車とは言え、車の買取業者によって買取額は変動します。
特に86のような高額な値段で売れる車は10万円単位での買取価格差が出るのが当たり前なので、必ず複数の車買取業者から査定を取り、査定額を比べてから売るようにしてください。

トヨタ86の中古買取相場

AE86は現在も引き継がれ、「トヨタ86」という車種として販売されています。
トヨタ86はいくつかのグレードがありますが、どのグレードもAE86と同じように中古価格は高く、売る場合は高い金額で買い取られることが期待出来ます。

2016年4月の時点でトヨタ86のおおよその中古買取価格は以下のようになっています。

トヨタ86 G MT

車の買取業者に売却した場合の買取額 118万円〜122万円(走行距離2万キロ以下、車検あり、事故歴なし)

トヨタ86のGグレードは新車価格が230万円ほどなので、車の買取業者に売る場合はほぼ新車価格の半分程度で買い取られています。
マニュアル車よりもオートマチック車の方が多少高く売れるようで、マニュアル車よりも1万円から2万円程度の差が出ます。
また、ボディカラーによっても数万円の買取価格の変動があり、人気のあるブラック系とホワイト系なら1〜3万円程度の買取額の上昇があるようです。
その他の色は価格を変動させないか、買取価格を数万円下げてしまう場合があります。

トヨタ86 GT MT

車の買取業者に売却した場合の買取額 145万円〜151万円(走行距離2万キロ以下、車検あり、事故歴なし)

Gグレードのワンランク上のGTの新車価格はおよそ270万円なので、中古買取相場は新車価格の5割よりも少し高い程度で買い取られています。
GTもGグレードと同じで、マニュアル車よりもオートマチック車の方が1万円から2万円程度高い買取額になり、ボディカラーによっても数万円の買取額が変動します。
基本的にはGグレードと同じですが、シートの色が3種類から選べるため選んだ色によっては買取価格が少し変動することもあります。

トヨタ86 GT Limited MT

車の買取業者に売却した場合の買取額 145万円〜176万円(走行距離2万キロ以下、車検あり、事故歴なし)

GT LimitedグレードはGTグレードと装備面で多少の違いがあるため、新車価格もGTよりも高い310万円です。
このグレードから買取相場も150万円を超える事が多くなってきます。
状態がよければ200万円前後で買い取られる場合もあり、高額買取が期待出来る車です。

他のグレードと同じくマニュアルとオートマチック、ボディカラーによって買取額が数万円ほど変動する事がありますが、走行距離が2万キロ以下でキズなどもなければほぼ150万円以上で買い取りが可能となっています。
GT Limitedグレード以上は中古車としても買取価格が高額になってくるので、売却の時には売り方に注意しないと買取価格が数十万円単位で変動する場合があります。

GT LimitedにはGARNISH SETというウイングが付いているモデルもあり、Type AとType Bの2種が存在します。
GARNISH SETは買取額がGT Limitedよりも高くなりますが、ウイングの有無は買取業者によって評価が分かれる事もあるので、必ずしも買取額を高くするとは言えませんが、基本的にはGT Limitedよりは高く買い取られます。

また、オーストラリア仕様の純正ウイングも存在し、通信販売で購入出来ます。
オーストラリア仕様のウイングを装着している場合は買取価格が数万円高くなる事もあるようです。

トヨタ86 GT エアロパッケージ イエローリミテッド(FT) MT

車の買取業者に売却した場合の買取額 186万円〜263万円(走行距離2万キロ以下、車検あり、事故歴なし)

エアロパッケージ イエローリミテッドはリアにウイングが付いているでこと、ボディカラーが黄色であることが特徴で、新車価格は300万円から340万円です。
このグレードのトヨタ86はモデルが2つあり、通常のものとFT仕様の物があります。

通常のものは300万円前後ですが、FTモデルは340万円と40万円の差があり、この差は中古買取相場にも少なからず影響をします。
エアロパッケージ イエローリミテッドは中古での取引がほかのグレードに比べると少ないので、上記の買取額は参考程度に考えておいてください。
車の買取業者によっては270万円程度で買い取る事もあるようなので、高額買取の期待が大いに持てる車です。

トヨタ86 style Cb MT

車の買取業者に売却した場合の買取額 270万円〜300万円(走行距離2万キロ以下、車検あり、事故歴なし)

86シリーズの中でも最高グレードにあたるstyle Cbの新車価格は390万円から400万円と、最高グレードだけに高額です。
その分中古の買取相場も高く270万円程度の値段で買い取られますが、まだ中古での取引があまり多くないので買取額は十万円単位で変動する可能性がある事に留意してください。

style Cbはオプションをつけた場合の買取額の変動が大きくなることがあり、専用アッパーラッピングやリヤスポイラーをつけた場合は買取額が20万円くらい上がる事が期待出来ます。

ただし、他のグレードよりも選択出来るボディカラーが多く、人気のない色だった場合は買取額が下がります。
下がる幅が少し大きい事もあるようなので、ホワイトやブラック系以外では買取額が10万円程度下がる場合もあるようです。
元々が高額な車なので、買取額の変動がある場合は大きなものになりやすいのですが、安定して高い値段で売れる車には間違いありません。
管理をしっかりしているのならミドルクラスの自動車が一台購入出来るくらいの価格で買い取られます。

高く売れる車は相応の売り方が必要

AE86やトヨタ86のように、中古価格でも高い値段で買い取られるような車を売却する時は、相応の売り方をしないと適正な価格で買い取られない可能性が高くなります。

相応の売り方と言っても難しい事ではなく、車を売却する時の基本をしっかり守ることを徹底するだけです。
そこに少々の工夫を加えると、さらに高くAE86やトヨタ86を売る事が出来ます。

AE86を売る時に気をつけること

AE86はどんな車の買取業者に売却しても200万円前後で買い取られる車ですが、売り方や車を売る時の立ち会いなどで安く買い叩かれる可能性もあります。
AE86を車の買取業者に売る場合は、通常の車の売り方と同じで複数の車の買取業者に査定を申し込んで査定額を比べてから売却先を決めますが、可能な限り多くの車買取業者から査定を取る事を意識してください。

AE86は発売から30年あまり経ってる古い車ですが、その人気は未だに衰えていない事もあり、古い車と言ってもその買取価格は高く、また他の車とは違い現在でも走行出来る状態のAE86の数が少ないので、相場価格があまり変動しません。
今後はAE86の数自体も減っていくので、今の人気が維持されるのであれば買取相場価格が上がる事はあっても下がる事はまずないと考えて良い車です。

そのため、急いで現金が必要ではない限りは慌てて売る必要がなく、じっくりと売り時を待つという選択肢もあります。
通常の車は時間が過ぎるに連れて価値が下がっていくので早く売却した方が高く売れますが、AE86のようなある意味特別な車の場合は「待つ」ことで買取額が上がる可能性があります。

どのくらい待つかは車を売る人の都合によりますが、待つ場合は定期的に複数の車の買取業者から査定を受けて買取額を把握するなどの手間も必要になります。
ネット上にはAE86が実際に買い取られた価格や相場価格が掲載されている所もあるので、今の価値を把握する参考にするのも高く売る事に繋がります。
しかし、今のAE86のオーナーは基本的にメンテナンスなどはしっかりと行う人が多いため、経年劣化が抑えられます。
そのため、AE86の数が急激に減ることは考えにくく、市場に存在するAE86の数もいきなり減ることがないので、買取価格が上がるにしても時間を掛けて少しずつ上がっていく事になります。
待つ場合はかなりの長期間になる事が考えられますが、その間もAE86はメンテナンスが必要なので、その分の費用を考えるとあまり良い選択ではないかもしれません。

急いでいない場合は査定をしながら気長に待つ、売ると決めたのなら早めに売る方がAE86をその時点で高く売る事に繋がります。

トヨタ86を売る時に気をつけること

トヨタ86は2012年発売のまだ新しい車種なので、どのグレードでも安定して高く売る事が出来ます。
AE86の流れを組む車である事から人気もあり、どんな車の買取業者でも高い査定額が出やすい車です。
高く売れやすい車ではありますが、元祖とも言えるAE86とトヨタ86の決定的な違いは買取相場が時間が経つにつれて下がっていく事です。

トヨタ86はAE86と同じ系統の車ではありますが、いくら86の名前を持っているからと言っても現行モデルなので古くなればその分価値は下がっていきます。
まだ登場して4年なのでグレードに関わらず100万円以上で売れる車ですが、今後時間が経つごとに買取相場価格も少しづつ下がっていく事になります。

ただしグレード毎の差はあり、最高級グレードのstyle Cbは新車で400万円、中古価格でも330万円ほどするので購入出来る層がある程度限られること、トヨタ86自体が家族向けではないので購入する層も決まっていることから、中古車が市場に多く出回りにくく買取相場価格の下がり方も緩やかになる可能性があります。

style Cb以外のグレードでも4人乗りのクーペタイプであることがネックとなり、家族向けの車ではないので一般的なセダンタイプの車に比べれば中古車がそう市場に出回るものではありませんが、style Cbに比べると多く出回る事になるのでその分買取価格が下がりやすくなります。

つまり、トヨタ86を売る場合は早めに売却をしたほうが買取価格が高く得をするという事です。
時間の経過だけではなく、乗り続けることで走行距離が伸びてしまうと大きく買取価格も下がってしまうので、売ると決めたらできるだけ早く売った方が高く売れます。

86を売る時は一括査定を使うと高く売れやすくなる

車を売る時は、少なくとも3社以上の車買取業者から査定を取って、全ての業者の査定額を比べてから一番高く買ってくれる業者に売却するのが高く売るための近道です。
複数の車買取業者から査定を取り、査定額を比べる事はどんな車を売る時でも高く売りたいのなら必ず実行しないと、適正な価格で車を売る事が出来ません。

しかし、自力で業者を探して電話で査定の申し込みをすると想像以上の時間がかかります。
査定の申し込みだけでも1件あたり10分ほどかかりますし、業者探しも時間がかかるのでなかなか面倒なものです。

86を高く売りたいのなら惜しむべきではない手間ですが、この手間はネット上の無料サービスである車売却を專門に扱った一括査定を使うと簡単で早く済ませる事が出来ます。

一括査定を利用すると、複数の車買取業者に数分で査定が申し込める他、車買取業者を探す手間も省けるので時間の短縮が出来ます。
何より無料で使えるので、86を高く売りたいのならまずは一括査定を使って3社以上、出来れば可能な限り多くの車買取業者から査定を取って見てください。

査定を申し込む業者を選ぶとさらに高く売れる

86のような車は車の買取業者であればどこでも買い取ってくれます。
大手の車買取業者だけではなく中小の買取業者でも高く売れるのが86という車ですが、査定を申し込む業者次第ではそれをさらに高く売れる可能性があります。

車の買取業者は多く存在しますが、仲には特定の車種を專門で買い取っている業者があります。
特定車種を專門に買い取っている車の買取業者は数が少なく利用する機会があまりないのですが、一般的な車の買取業者とは違いあらゆる車の買取をしておらず、決められた車種やメーカーの車のみを買い取るため、買取をしている車種であれば通常の車買取業者よりも高い査定が出やすくなります。

86の場合はスポーツタイプの車なので、スポーツタイプの車を專門に買い取っている業者に査定を申し込めば一回り高い査定額が期待出来ます。
一括査定では86のようなスポーツタイプの車を專門に買い取る業者が対応している地域に存在すると、査定を依頼する候補として表示されます。
もし一括査定を使ってスポーツタイプの車を專門に買い取っている業者を見つけたら、必ず査定依頼をしておいてください。

86は高く売れる車ですが、売り方を間違えれば一見高く売れたように見えても、実際は適正価格以下である場合もあります。
元が高い車なので、本来の価値で売れるように一括査定を利用して複数業者での査定を受け、必ず査定額を比べてから売却先の買取業者を決めるようにしてください。

【30万円以上高く売れる事も珍しくない】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、株式会社カービューが運営する「カービュー」です。

タウンライフ家づくりの画像

チェックマーク【カービューを選ぶ理由】
  • 簡単に愛車の相場を調べる事が出来る
  • 事故車、廃車でも買取対象
  • 全国200社の中から査定額を比較可
  • 数十万円単位で高く売れる
  • 390万人以上とトップクラスの利用者
  • 自宅にいながらプランを吟味出来る
【カービュの概要】
カービューでは、約1分の入力を行うだけで最大8社の買取業者に査定依頼をする事が出来ます。
そのため、自分の愛車がどの位の相場なのかが一発で分かります。
登録業者は全国に200社以上が登録されており、厳格な審査に通過した業者のみとなっているため、トラブルに巻き込まれる可能性が少ないというのも魅力です。
事故車、廃車、商用車の場合でも買取が可能な業者が参加していますので、思っている以上の金額で買取が出来る可能性があります。
他の一括査定と違う部分は、参加する業者が異なる事、最大8社とやたらめったら多くに査定依頼をするのではなく、ちょうど良い業者に査定依頼をしてくれるため、後々面倒な事にならないというメリットもあります。