この記事の所要時間: 236

車売却が現金で支払われない

車を売却する理由というのは人それぞれあります。
高く査定をしてもらって、納得したら車と引き換えに現金をすぐにもらいたいという人がほとんどだと思います。
もちろん、現金をもらうためには必要な書類などが必要となりますが、車を売却したとしてもすぐに現金をもらえないという業者も多くあります。
大手になればなるほど社内で承認をしてからでないと振込が出来ない、外車などの場合に高額な現金を持ち歩くのは危険、依頼主側の不正の危険性と言った理由も考えられるでしょう。

ほとんどの業者は後日振り込みで確実に行いますが、トラブルに巻き込まれる可能性もありますので、注意する必要があります。

すぐに現金がもらえない場合の注意点

車の市場が大きいという事もあって、どうしても悪徳業者は存在してしまうのが現状です。
後日振り込みで最も多いトラブルのひとつとして、減額というものがあります。

当然ながら査定をしているのはプロなわけですから、車の傷や事故歴などを調べるのは可能です。
査定の時に見つけられなかった事を、後日発見したからと言って減額する事は契約もしてしまっている以上おかしい話ではあります。
また、現在では競合と相見積もりをして高く売るという事は基本となっているため、他の競合業者との差を付けるためにわざと高い査定額を提示している場合も考えられます。

もしかしたら、契約書に後日減額するような記述もある場合もあります。
そのため、契約書にサインを行う際には、そういった細かい要項もしっかりと見ておきましょう。

大手業者は後日振り込みが多い

特に大手業者になると、後日振り込みという所は多いと言えます。
大手業者というのは、社内に経理などの部署もいくつかあるため、振込をするために多くの承認作業が必要になります。
しっかりと所在がハッキリしている大手業者であれば、トラブルになる可能性も低いと言えますが、契約書はしっかりと確認をしておいてください。

心配なら即日現金買取の業者を選択しよう

即日現金買取をしている業者も多く存在しています。
後日振り込みで心配という方は、そういった業者を選択する事もひとつの手段と言えます。
いくら査定額を高く提示する業者だとしても、後日減額されてしまっては元も子もありませんからね。

即日現金をもらうためにも、当日までに売却に必要な書類を用意しておく必要があります。
車に関する書類は普段使う物でもないため、紛失してしまっているという事も珍しくはありません。
そのため、事前にしっかりと確認をしておくようにしましょう。
必要書類は下記を参照してください。
→「車売却の必要書類は何がある?
買取業者によっても、必要書類が少し変わる場合もあるため、業者のホームページを見てみる、事前に問い合わせをするというのが確実と言えます。

業者によっても対応が異なるため、自分の納得いく形で契約を進めるようにしましょう。
そのためにも、複数の買取業者と比べるというのは非常に有効な手段となります。

【30万円以上高く売れる事も珍しくない】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、株式会社カービューが運営する「カービュー」です。

タウンライフ家づくりの画像

チェックマーク【カービューを選ぶ理由】
  • 簡単に愛車の相場を調べる事が出来る
  • 事故車、廃車でも買取対象
  • 全国200社の中から査定額を比較可
  • 数十万円単位で高く売れる
  • 390万人以上とトップクラスの利用者
  • 自宅にいながらプランを吟味出来る
【カービュの概要】
カービューでは、約1分の入力を行うだけで最大8社の買取業者に査定依頼をする事が出来ます。
そのため、自分の愛車がどの位の相場なのかが一発で分かります。
登録業者は全国に200社以上が登録されており、厳格な審査に通過した業者のみとなっているため、トラブルに巻き込まれる可能性が少ないというのも魅力です。
事故車、廃車、商用車の場合でも買取が可能な業者が参加していますので、思っている以上の金額で買取が出来る可能性があります。
他の一括査定と違う部分は、参加する業者が異なる事、最大8社とやたらめったら多くに査定依頼をするのではなく、ちょうど良い業者に査定依頼をしてくれるため、後々面倒な事にならないというメリットもあります。