この記事の所要時間: 227

中古車の委託販売

中古車を売却する際には、委託販売という選択肢もあります。
買取業者やオークションにて売却する事とは違ったメリット・デメリットがあり、しっかりと把握した上で取引をしなければ、トラブルが発生するという事も考えられます。

委託販売は何?

委託販売というのは、中古車販売店に販売を委託するという方法です。
中古車販売店は自社内にて展示場を持っており、そこに並べてもらう事で直接売主と買主を結びつけるというメリットがあります。

買取業者に売却するよりは高く売れる可能性がある事、ネットオークションよりも安全に取引をする事が出来ます。
もちろん、メリットもあり、デメリットもあるため、絶対的に委託販売に依頼した方が良いという事もありません。

やはりすぐに売却が出来ないというのはデメリットであり、すぐに現金が必要という方には向いていません。
また、絶対に売れるという保証はなく、手数料のみ取られて損をするというか可能性も考えられます。

委託販売の依頼する業者は?

委託販売に対応している業者は限られており、委託販売にて検討している方は、まずは業者探しからしなければなりません。
委託販売自体をやっているかやっていないかは、インターネットにて検索をすれば簡単に見つける事が出来ます。

しかしながら、高く売れるかどうかというのは業者によっても大きく変わってきますので、業者選びを慎重に行わなければなりません。
その業者の取り扱っている車を見れば分かります。
外車を取り扱っている業者であれば外車の委託販売、大型車を取り扱っている所は大型車と言ったように、その業者に合った車を委託するようにしましょう。

必要な費用は?

業者によっても費用は大きく変わってきます。
売却金額の数パーセントから、一律数万円という所もあります。
保管料が取られるという可能性もあるため、委託販売を行う前には絶対的に確認をしておかなければなりません。
この費用が業者毎に違うという所も高く売れるかどうかが左右されますので、十分に注意をしておきたい所です。

費用は成約時、キャンセル時に支払うというのが一般的ですが、業者によっても変わりますので、支払いに関しても事前に確認をしておく必要があります。

売れない場合

販売期間が1ヶ月を過ぎても売れない場合には、値下げをする事となります。
値下げ交渉をし過ぎて、結局手数料を引いたら買取額よりも低くなったという事にならないようにしたい所です。

確実に高く売れるというわけでもありませんし、すぐに売却が出来るという事もないため、トラブルなくスムーズに売却が出来る買取査定をオススメしています。
買取業者でも複数の業者と比べる事で、より高く売却が出来る可能性が高くなります。
その際には、一括査定サイトを利用するとスムーズに比べる事が出来ます。

【30万円以上高く売れる事も珍しくない】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、株式会社カービューが運営する「カービュー」です。

タウンライフ家づくりの画像

チェックマーク【カービューを選ぶ理由】
  • 簡単に愛車の相場を調べる事が出来る
  • 事故車、廃車でも買取対象
  • 全国200社の中から査定額を比較可
  • 数十万円単位で高く売れる
  • 390万人以上とトップクラスの利用者
  • 自宅にいながらプランを吟味出来る
【カービュの概要】
カービューでは、約1分の入力を行うだけで最大8社の買取業者に査定依頼をする事が出来ます。
そのため、自分の愛車がどの位の相場なのかが一発で分かります。
登録業者は全国に200社以上が登録されており、厳格な審査に通過した業者のみとなっているため、トラブルに巻き込まれる可能性が少ないというのも魅力です。
事故車、廃車、商用車の場合でも買取が可能な業者が参加していますので、思っている以上の金額で買取が出来る可能性があります。
他の一括査定と違う部分は、参加する業者が異なる事、最大8社とやたらめったら多くに査定依頼をするのではなく、ちょうど良い業者に査定依頼をしてくれるため、後々面倒な事にならないというメリットもあります。