この記事の所要時間: 738

車検切れの車の売却

車を売るという事は、その車の価値をお金にするという意味を持ちます。
売りたい車の価値は車の状態や年式、走行距離などで決まり、これらは基本的に車のオーナーでは手の入れようがない部分でもありますが、いくつかの部分ではオーナーの手が及ぶものもあります。

その1つが車検です。
車検は車を公道で走らせるためには必須のもので、日本で車を動かそうと思うのなら、必ず整備工場やガソリンスタンドで受ける必要があります。
この車検は切れてしまうと公道を走ることが出来ないという理由から、車を売る時に車検切れの状態であると売却には不利になります。

車検切れの車でも売却可能か?

答えから言えば、車検切れの車でも売却する事が出来ます。

中古車販売店で、ナンバープレートのない車が売られている事を見たことはないでしょうか。
ナンバープレートがない状態で売られている車は買い取った後に車検が切れた、または車検が切れている状態で買い取られた車である証拠です。

つまり、車の買取自体には車検の有無は直接的な影響はないと考えて構いません。
車としての機能があるのなら、車検切れの車でも売却する事が出来ます。
ただし、車検がないことは車の価値に影響するために、車検がある車に比べると買取価格は安くなってしまいます。

車検がない事で下がる車の買取価格は、車検の残り期間と車検にかかる費用によって左右されます。

重量の大きい車ほど車検切れの影響は大きくなる

重量の大きい車ほど影響が大きい

車検にかかる費用は車の重量によって変化し、重量が大きくなれば車検にかかる費用も増えていきます。

車検費用は車検にかかる費用の他に法定費用が加わった総額で、国や自治体に支払うお金と、車検を依頼した業者に支払うお金を同時に支払っています。

国や自治体に支払う部分である法定費用は、その名の通り法律で決められているものなので変動する事はありませんが、重量が大きくなると法定費用も高くなっていくので、その分が車の買取価格に影響することになります。
車検を行う業者に支払う検査費用と手数料は業者によって差がありますが、基本的には車の買取額に大きな影響はありません。

車検がないと売った時の買取価格が安くなる理由は、業者が買い取った後の処理に関係します。
車の買取業者は買い取った車を自社の店頭で販売したり、業者のみ参加出来る中古車オークションに出品して利益を挙げています。
しかし、車検の有無は店頭での売れ安さやオークションでの落札のされやすさ、そして価格に影響するため、車検切れの車はあまり高い買取額が出せないため、車検切れの車は車検のある車に比べると買取額が安くなります。

車検切れの車はどのくらい安くなるのか

車検切れはどのくらい安くなるのか

車検切れの車を売る時どのくらい買取価格が安くなるのかは、その車にかかる車検費用の中の法定費用が目安になります。
法定費用は車によって固定され、重量の差によって変化します。

法定費用がもっとも安い軽自動車は28,970円で、年式が13年古くなると30,970円になります。
車検が切れている軽自動車を売る時は、約3万円前後が車の買取額から差し引かれる事になります。
軽自動車の場合は重量税が6,600円と安いので、車検切れで差し引かれる買取額としてもまだ低い方です。

売却する車が普通車になってくると、重量税がかかるため車検がない事による買取額の差は大きくなってきます。

普通車の場合は重量によって重量税が変化し、1トンまでが16,400円、2.5トンを超えると41,000円の重量税が掛かります。
ただし、エコカーと言われる車は課税される重量税の額によって6,400円から16,000円が減税され、年式が13年以上のものは1,600円から9,000円の増税があるので、車や年式によって売却に出した時の買取額に影響します。

普通車を車検が切れている状態で売りに出す場合は、車種によって最大で5万円が買取額から差し引かれることがあります。

どの程度影響するかは買取業者や売り方で変わる

車検切れがどこまで車の売却額に影響するかは、車の買取業者や車の売り方によって変化します。
車の買取業者が求めている車や人気の高い車であれば、たとえ車検が切れていたとしてもそれ自体が買取額に与える影響は少なくなりますし、ネットオークションなどの個人売買を選択しても車検切れの影響は少なくなります。

ただし、ネットオークションなどで車検切れの車を売る時は、車検切れという事実だけで嫌煙されることも多いので、決して車検がないことによる影響を避けて高く売れることが期待出来るものではありません。

一方車の買取業者の場合は、査定で車検が切れている事をどこまで考慮するかが、業者の方針や査定を行う担当者の判断で変わります
そのため、車を売却する買取業者を上手く選ぶ事が出来れば、確実に車を売却出来て車検が切れているという買取額への影響も最低限に押さえることは可能です。

車検切れの車は査定額の影響を免れられない

車検切れの車の査定額の影響は免れない

車検が切れている車を得る場合は、そうやってもその影響が車の買取額に現れてしまいます。
これを防ぐには車検を通すしかなく、車検を通してしまえば車検期間も2年に近い期間が残ることになるので、その分車も高く売れることになります。

しかし、実際に車検切れの車を車検にだして売却したとしても、車検にかかった費用を回収するどころか、大きな買取額のアップにも繋がる事はありません。

車検が切れている車を車検に出してから売れば、確実に車検切れの車よりも高く売れるのは確かですが、車検には費用がかかります。
車の買取額に影響する車検は基本的に法定費用の部分のみで、車検を依頼した業者に支払う工賃は査定に影響を与えません。

車の買取業者は、買い取る車に対して車検の有無をあまり重視していません。
理由は車の買取業者はほとんどが自身で整備工場を持っている事で、例え中小の車買取業者でも車検に必要な施設を持っています。
車検自体がそこまで大規模なものが必要なく、個人経営の自動車業でも整備士と最低限の設備さえあれば車検が自社で行えます。
そのため、車検のない車は最低限の費用で車検を通せるので、車検の費用として支払う工賃部分を買い取る車の査定に考慮する必要がありません。

法定費用部分も同じで、車検切れの車を買った人が使用するために車検を通すことになるので、車の買取業者にしてみれば車検の有無は買い取った車が売れやすいかどうか、どのくらいの価格で売れるかどうかしか考慮する必要がありません。
そのために、車検切れの車を新たに車検に出して売ったとしても、車検があることで上がる買取額が車検費用を上回ることはなく、車検費用さえ回収する事も出来ません。

車の買取業者にとっては買い取る車の車検の有無は関係なく、売りに出された車を利益の出せる価格で買い取れればそれ良いので、車検があろうがなかろうがそれ相応の価格で買い取ることしかしないものなのです。

車検が切れた車を高く売る目的で車検を通してから売るのは、全くの無意味なことなので絶対に避けてください。

車検が切れている車を高く売るにはどうすれば良いのか

車検切れの車を高く売却する

車検が切れている車を売る時は、まず考え方を変えてみてください。
車検がないことは売りたい車の価値を下げてしまいますが、それを見越した上での売却を計画すれば、車検が切れている車としては高い買取額を目指す事も出来ます。

車検がない事は動かせない事実としておき、それ以外の部分で車を高く売る事を考えた方が無駄な費用をかける事がなく、最終的に得をする車の売り方にも繋がります。

車検が切れた車を高く売る方法で一番効果的なのは、車の売却では基本中の基本である複数の車買取業者から査定をしてもらい、査定額を比べて一番高く買い取ってくれる業者を選んで売却する事です。

車の買取額は買取業者が違えばその査定額も変化するのは当たり前で、同じ条件の同じ車を見せたとしても車の買取業者は判断基準などが違うために査定額は必ず差が出ます。
その差は大きい時には十万円単位で起こる場合もあり、特に車検のない車ではその額も大きくなります。

廃車同然の車や、廃車をする予定の車検がない車を得る場合は、廃車専門の車買取業者を利用するのも高く売る方法の1つです。
廃車専門の買取業者は数が少なく情報もあまり出回っていないので利用しにくいというデメリットはありますが、もし対応地域内で利用出来る廃車専門買取があれば一般的な車買取業者よりも高く売れる事も期待出来ます。

どんな状態の車も同じですが、車を売るために費用をかける必要はありません。
車検切れの車も同じで、よほどプレミアの付いている車でもない限りお金をかけて高く売ろうとしてもほぼ意味はありません。
車検がない車も売り方を工夫すれば正当な価格で売る事が出来るので、決して高く売ろうとして余計なお金をかけないようにしてください。

【30万円以上高く売れる事も珍しくない】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、株式会社カービューが運営する「カービュー」です。

タウンライフ家づくりの画像

チェックマーク【カービューを選ぶ理由】
  • 簡単に愛車の相場を調べる事が出来る
  • 事故車、廃車でも買取対象
  • 全国200社の中から査定額を比較可
  • 数十万円単位で高く売れる
  • 390万人以上とトップクラスの利用者
  • 自宅にいながらプランを吟味出来る
【カービュの概要】
カービューでは、約1分の入力を行うだけで最大8社の買取業者に査定依頼をする事が出来ます。
そのため、自分の愛車がどの位の相場なのかが一発で分かります。
登録業者は全国に200社以上が登録されており、厳格な審査に通過した業者のみとなっているため、トラブルに巻き込まれる可能性が少ないというのも魅力です。
事故車、廃車、商用車の場合でも買取が可能な業者が参加していますので、思っている以上の金額で買取が出来る可能性があります。
他の一括査定と違う部分は、参加する業者が異なる事、最大8社とやたらめったら多くに査定依頼をするのではなく、ちょうど良い業者に査定依頼をしてくれるため、後々面倒な事にならないというメリットもあります。